シンプルでいてオシャレな
ロールスクリーンと
レースの組み合わせ
-カーテン打合せ-

カーテンの打合せがスタートしました

I様邸は、配線工事が進み、壁や天井が形になってきたところ。

イメージしやすくなったところで、カーテンの打合せが始まりました。

今回 I様がコンセプトにしていたのが、
「主張しすぎないシンプルで機能的なもの」。

バーチカルブラインドや調光ロールスクリーンなど 色々検討した結果、
窓の開け閉めや 風の動きなどを考慮して、
「ロールスクリーン」と「レース」の組みわせにすることにしました。

 

ロールスクリーンは外側に付け、室内からは普段レースだけが見えるような取り付け方に!

シンプルでいて、かつ機能的な組み合わせですね!

レースはナチュラル素材の雰囲気の、洗えるタイプのレースにしました。

できるだけオーガニックな素材にしたいけど、
お子さんが小さいうちは、「洗える」ってところもポイントですよね。

子どもが大きくなって生活スタイルが変わった頃、
今度 買い換える時にはオーガニック素材を選ぶというのもいいかもしれませんね(^^)

片手で引ける!画期的!

最近新しく出た商品で、ロールスクリーンの上げ下げを片手で引っ張るだけで出来てしまう画期的なスタイルが出ました。

それを体感してMさんも惹かれてしまいました(^^)

 

通常は、チェーンがループになっていて回すことで ロールスクリーンが降りてくるのですが、この片手で引けるタイプは、紐が一本垂れていて、それを何度か繰り返し引っ張ることで降りてきます。

説明が難しいですが、片手で下まで降ろせるのは便利ですよね!

また、ループになっているとそこに何かを引っ掛けてしまうので、引っかからないように紐をまとめて上の方でクリップで止めておく必要があったのですが、「スマートコード式」はヒモが短いのでまとめておく必要がなく、引っかかる心配がないのも嬉しいですよね♪

I様邸でも何箇所か採用されました!

一緒にお勉強中。。。

パパのメガネを借りて、Sちゃんも一緒にお勉強です。

ペンを上手に使ってお絵描きしたり、カゴを持ってお買い物に出かけたり。。。

打合せの合間にみんなを癒してくれるアイドルです♪

いつも待っててくれてありがとね(^^)

ウィリアム・モリスやマリメッコ生地もロールスクリーンに。。。

玄関のSICへ入るところにロールスクリーンを付けうようと思っているのですが、玄関だしちょっぴり素敵な生地にしたいな。。。

ウィリアム・モリスも柄がいっぱいあって、どれも素敵すぎて。。。

どれにしようか迷ってしまいます♪

こっちのサンプルをみて、こっちのサンプルをみて、次はこのサンプルへ。。。

このループが続きます♪

素敵すぎて決められません!!!

私も一緒にワクワクしながらどの柄にしようかな。。。と想像しながら
一緒に見ているだけで幸せな気持ちになりました(^^)

こうやって悩んで決めたお気に入りの場所が家中いたるところにあるなんで、幸せだなって思いました。

どこを見てもお気に入り♪

見るたびに、決めた時のワクワクした気持ちを自然と思い出して、またワクワクして。。。♪

打合せの楽しい思い出もまた、家づくりの大切な時間だと思いますし、そこでの暮らしを豊かな気持ちにさせてくれる大切なことだなと、改めて深く感じた一日でした*

松下 絵吏

投稿者: 松下 絵吏 常務

2015年より常務取締役に就任。マネジメントとアートディレクションに深く携わる。 スタッフ紹介