思い出に漆喰の手形付け*
-掛川市成滝S様Y様邸-

2月とは思えないほど暖かい日があったり、逆に寒い日があったり。。。

体がどっちの気温に合わせたらいいのか、迷ってしまいますね(>_<)


掛川市成滝でお家づくり真っ最中のS様Y様。

暖かい気候のなか、漆喰の手形付けを行いました!




S様Y様邸はお風呂が共有になっている、2世帯のお家です。

2世帯ということもあって、いつもより手形を付ける人数は多め。。。


プランの段階からお家のなかに手形を付けるところを決めていたので(ウィングのお家ならではですね*)、

その場所にまずは左官屋さんが下塗りをしてくれます。

いつ見ても神業。

簡単そうに見えてとっても難しい作業ですが、
S様Y様が手形の配置を相談している間にあっという間に間仕切り壁の一面が真っ白に*


「水でたっぷり手を濡らした状態で、ぎゅっと壁に押し込んでください*離すときはゆ~っくり、優しく」


手形を付ける前に監督である専務から丁寧に説明を受けて、

いざ☆手形付け!!


子世帯のS様から初めて、最後はRくんまで。

お父さんやお母さんも記念に手形付けをしてくださいました*

ちょっぴりご機嫌ナナメだったRくんは、お父さんとお母さんに抱えられて手形付けを。。。*

ちょっといびつになった手形を見て、

「Rくんが大人になってグレちゃったときには手形の話しようかな~」

なんて笑い話を(^^♪


そのときのことは覚えていなくても、

お家づくりの思い出がずっと残っているって素敵ですよね(*^^*)

最後はFちゃんとお母さんのYさんで、お打ち合わせのときに検討したタイルをハートの形に埋め込みました♡


Fちゃんも、自分でやったタイルを思い出してくれるときが来るのかな。。。?

S様Y様邸は。。。

二世帯のお家のS様Y様邸は、3月に完成見学会をする予定です!

二世帯ならではの間取りに、全体的にナチュラルで本棚や書斎など、

ちょっとした空間だけどワクワクできちゃうポイントがたくさんありますよ*


今回付けた手形も、どこにあるのか是非見つけてみてくださいね(^^♪

㓛刀 香奈

投稿者: 㓛刀 香奈 ライフコーディネーター

川合と同じクラスで建築士の勉強をした山梨出身の頑張り屋さん。自分では石橋をたたきまくる慎重派だというが、同僚からは図太い(芯が強い)と評されている。自分がA型であることが嫌だという不思議な感性を持つ。しっかり者で優しいお姉さんキャラ。飲ませ上手は目撃されているが、泣き上戸はあまり知られていない。