ウィング
スノー部発足^^

行先は車山高原から急遽変更することに…

今回は、総勢12名(男性3名、女性9名)で車2台に分かれて長野県へ行ってきました。

早朝(4:30)に集合・出発して、当初の目的地車山高原スキー場へ到着すると…
なんと、今年は暖冬の影響で雪がとっても少ない(;_;)

スノーボード初心者も参加してくれていたので、もう少し足を伸ばして雪の多い白馬へ行先変更!

更に2時間移動して白馬五竜へ着くと…

さすが白馬ですね、雪がいっぱい^^

これなら転んでもそんなに痛くないっ!

スノーボードが初めてのスタッフが2名、今回で2~3回目というスタッフが4名!

さすがウィングスタッフ!慣れてる人がきちんと不慣れな人に寄り添って丁寧に教えてました^^

翌日お見送りしてくれたのは…

野生のシカが、ホテルのすぐ近くに…

東京への移動の為、一足先にホテルを出た私を見送ってくれているかのようにじっと見つめられて何だか嬉しい気持ちに^^

普段からお施主様のサポートを全力で向かい合ってくれているスタッフの無邪気な笑顔が見れた旅行になりました。

時々、こうしてメリハリをつけながら仕事が出来る環境に感謝です^^

鈴木住直

投稿者: 鈴木住直 専務

愛嬌たっぷりな一面と、現場に向う真剣な眼差し、二つの顔を持つ魅力満載の若き専務。社長が独立し、栗田さんの次に入社。現場監督として社長の指導のもと経験と知識を積んできた。スタッフからの信頼が厚く、大事な時に常にサポートしてくれる頼りになる専務に、たくさんの人が助けられています。癒し系のキャラクターはなぜか憎めない。 お酒が入ると三つ目の顔である「カブトムシ」が真冬でも突如現れることもある。この専務のレアキャラに遭遇した瞬間から専務のファンになる人もまま多い。 そんな人を楽しませてくれる存在である鈴木専務は、なぜか憎めない存在だといえる。何より唐揚げを好み、1歳の娘をもつお父さんなのであーる。