急展開のお家づくり★
-掛川市中方G様邸-

11月中旬、掛川市中方にてG様邸の地鎮祭が執り行われました。

ご主人Dさんのご実家敷地内に建つ空き家を建て替え、
G様ご家族の新しいお家に*

 

 

出会いは今年4月の見学会。
2年前にウィングホームへ資料請求をしてくださってから、
初めての見学会でした。

お子さんが産まれて少し落ち着いたタイミングでそろそろかな~と思い、
見学会へご来場くださったそう。

その後は、ライフプランや資金計画など
始められそうなところからお打合せを。

資金面やお二人の近頃の運勢を考えると、
お家づくりはしばらく先と思っていたG様。

ライフプランシミュレーションで、
お家を建てた場合でも生涯無理なく生活していけるのか、
いつ建てて、いくらくらいなら建てられそうなのかをシミュレーションしてみました。

結果、今すぐならお家づくりの補助金もあるし、
まだ先だと思っていたお家づくりも不安なく進められることに!!

心のどこかでなんとなく気になっていた近頃の運勢のことも
ウィングホームがお世話になっている神社さんへ物見の相談へ行き、
問題もなく安心してお家づくりスタート☺

 

 

 

 

地鎮祭当日。

雨予報で少し心配していましたが
青空広がるいいお天気になりました☀
11月なのに日差しが暑いくらい…
お子さんHくんとKちゃんは大好きな新幹線のおもちゃと一緒に走っていたので
汗をかいちゃうくらいでした(笑)

 

 

 

敷地に張られた地縄を見て、「なんか思ったより小さいですね!?」と
びっくりした様子のお二人。
平面で見るとイメージが湧きにくいのもあって小さく感じがちなのです(>_<)
私も入社したばかりの頃は、お家ってこんなサイズ感で建つの!?
と感じた記憶があります。
立体になるとその心配もなくなりますので
来月の上棟を楽しみにしていてくださいね♪

 

 

そんなG様邸は、外壁の全体をスカイグレー、
一部玄関を漆喰でアクセントにしました。
内観は、モルタル風キッチンや色漆喰の壁、タイルもお好きなグレーに♡
照明などアクセサリー類の真鍮が映えるオシャレなお家です。

まだ先だと思っていたなかで突然始まったお家づくり。
短い期間でのお打合せ、解体前のお家のお片付け。。。
お仕事や家事の合間を使って頑張ってくださいました!
急展開で大変だったかと思いますが、
お家が完成したときにはこれも全部素敵な思い出になっていたら嬉しいです*

では◎

 

 

川越未来

投稿者: 川越未来 ライフコーディネーター

建築系の専門学校を卒業し新卒でウィングホームへ入社。 設計の鈴木香純と同じ学校で学んできた同志。 しっかり者で負けず嫌いな性格。学校でもトップの成績。課題の提出も早く周りの友達に勉強を教えていたという面倒見の良さも彼女の魅力。仕事でも周りをよく見て細かいことにもすぐに気がつき常にみんなをフォローしてくれる頼れる存在。お客様に対しても愛情深く家づくりを楽しんでもらいたい気持ちが溢れている。お客様の安心した幸せそうな笑顔がその証拠だ。 小さい頃から空手を習っており、今でも時々空手道場にいって子供たちに空手を教えている。また推しのアイドルや俳優にいつも心をときめかせている可愛らしい一面も。 スタッフ紹介

開催予定の見学会・イベントはこちら♪