人生と寿命の違い

あの世でエンマ様が尋ねた。

「おまえの人生は何年だった?」

たしか80年でした。男は答えた。

「いや、そうじゃない。それは寿命のことだろ。人生とは生まれてから死ぬまでの時間のことではないのじゃ。」

えっ、どういうことですか?

「人生とは、魂が震える喜びの時間の総和のことじゃ。」

確かにそうだ!死んだ今になって分かった。

「おまえの人生は記録によるとたった2時間じゃ。」

なんてことだ。おれは自分を押し殺して生きてしまっていた。でも、なんでこんな大切なことを誰も教えてくれなかったんだ?

「たわけたことを言うな。誰もが生まれながらに知っていることだ。赤ん坊や子供たちを見てみろ。彼らは常に魂を震わせているだろ。おまえは大人になる途中で生きる意味を忘れてしまっただけだ。」

斎藤元志

投稿者: 斎藤元志 代表

ウィングホーム株式会社の創業者であり、現代表。自らを「断熱バカ」だと揶揄する一面も。 スタッフ紹介