住宅点検物語
~袋井市T様邸~

袋井市T様邸の2年点検へ

ウィングホームのアフター担当の岡本です。

袋井のT様邸の2年点検にうかがいました。自然に囲まれたホッとできる場所にあります。

こんにちは~!と挨拶してから、そのまま家の周りをT様とチェック。

外にあるベンチの塗装が薄くなってきたところがあり、上塗りについての相談や、ウッドデッキが少し反ってきたところが気になるとのことで状況を確認。

ひと回りしたところでお家の中へ。

今回の点検助手はKくん

この日は土曜日だったので小学生のKくんが家にいました。

マンガを読んでまったりしていたのですが、私の存在に気づくと興味を持ったのか「おれもやりたいモード」に(笑)

せっかくなので助手に指名。小屋裏に上がるのも積極的。自分からどんどん上っていきます。

Kくんのすごいところは「ここを見てね」というと本当に真剣に見ていること。さっきまでのマンガを読んでいた目つきとは全然違う真剣なまなざしに感心しきり。

ここまでくると、もちろん次の、、、

床下点検にも同行?

「おれも点検のプロになる!」となんとも心強いセリフを口にすると、まわりの制止も振り切り、これまた私よりも先に入っていこうとするKくん。

そのまま入っていってしまうのか?と思いましたが、「やっぱり今日はやめとく」と言って戻ってきたKくん。本当に入りたそうな表情が印象的でした。

次回の点検のときは、Kくんに合うサイズの防護服を用意してこなきゃね。

この日は意外に気温が高くて、床下から出たときはたくさんの汗が。気づいてくださったTさんがすぐにペットボトルの冷えたお茶を「これどうぞ♪」って持ってきてくださいました。お心遣いに感謝です!

Kくんとバイバイして、今回のT様邸の点検も無事終了。

次はどんな物語に会えるのか、私も日々楽しみに点検にうかがいます!