エコキュートの訪問点検にはご注意を!

ウイングホームでもエコキュートを設置されている方は8割~9割で、
設備の中でも故障した際の修理代金や交換費用が高いものの一つです。
エコキュートは交換時期も結構様々で9~15年くらいとなっております。

最近ファミリーさんから、
「エコキュートのメンテナンスはきちんとしていますか?」と
訪問業者が訪ねて来たという話を聞きました。

詳しくお話を聞いてみると、
無料点検にかこつけて別の高額商品を売ろうとする商法です!!

 

 

もしメンテナンスを依頼される場合は
お使いのメーカに点検をお願いしましょう(有償)

コロナの場合
フルートタイプ
点検費用12、000(税別)
(修理が発生した場合は別途)

東芝の場合
出張費  3、800円(税別)~
点検費用 4、200円(税別)
(修理が発生した場合は別途)

点検内容は取扱説明書に書いてある貯湯ユニットのお手入れと水漏れ確認程度だそうですが。。。

 

 

 

ご自分でもできるメンテナンス!

メーカーや機種によってもお手入れ方法は変わってきますので、
取扱説明書の「貯湯ユニットのお手入れ方法」をご確認ください。

また取扱説明書が見つからない方は
下記リンク先より、お使いのエコキュート型番を入力していただくと
取扱説明書がダウンロードできますので、こちらでご確認をお願いいたします。

コロナのエコキュートをお使いいただいているお客様

https://www.corona.co.jp/support/download/manual/

東芝のエコキュートをお使いいただいているお客様

https://www.toshiba-carrier.co.jp/products/small/eco/support/manual.htm

 

 

何か困りごとがあればいつでもご相談くださいね。

栗田佐枝実

投稿者: 栗田佐枝実 アフター担当

ウィングホームの「お母さん」的存在。正義感が強くアフター窓口としてお客様の安心な暮らしをサポートしています。 スタッフ紹介