段差や壁厚を利用した収納・ニッチ★

人気の畳コーナー段差を利用した収納!

皆さんならどんなものを収納しますか?

リビング廻りって想像以上に小物に溢れていたりします。

例えば、子供のおもちゃやDVD、絵本、教材、新聞、雑誌、

タオル、衣類、設備機器の説明書など…。

LDKの一角に段差をつけた畳コーナーと引出し!

合理的な組み合わせですね^^

次は、ちょっとした壁厚を利用したニッチ★

キッチン付近によくあるモニター類をスッキリ!

炊事をしながらお風呂の湯張りをしたり、

突然の来客対応でインターホンが鳴ったりすることも

考えて、キッチン付近によく設置する給湯器リモコンや

インターホンモニターなど。

そのものの厚みは3cm程度ですが、場所によっては

引っかかったり、壁から出っ張っていると埃も溜まり

やすかったりと何かとデメリットも生じてきます。

そこで、設置する間仕切り壁を少~し凹ませてリモコンニッチに!

引っかかることもなく、埃も溜まりにくくなって、更に

ちょっとデザインにひと手間掛けてる的なさりげないポイント。

遊びに来た友達もきっと羨ましい眼差しになるのでは^^

鈴木住直

投稿者: 鈴木住直 専務

愛嬌たっぷりな一面と、現場に向う真剣な眼差し、二つの顔を持つ魅力満載の若き専務。社長が独立し、栗田さんの次に入社。現場監督として社長の指導のもと経験と知識を積んできた。スタッフからの信頼が厚く、大事な時に常にサポートしてくれる頼りになる専務に、たくさんの人が助けられています。癒し系のキャラクターはなぜか憎めない。 お酒が入ると三つ目の顔である「カブトムシ」が真冬でも突如現れることもある。この専務のレアキャラに遭遇した瞬間から専務のファンになる人もまま多い。 そんな人を楽しませてくれる存在である鈴木専務は、なぜか憎めない存在だといえる。何より唐揚げを好み、1歳の娘をもつお父さんなのであーる。