「この家はいい」

現場から伝わる安心感。

大工の落合さん
現在、掛川市K様邸の棟梁としてお家を作ってくれています。

よく現場で落合さんが
「この家はいいな」
と言います。

そういったお客さんへの気持ちが、自然とお客さんにも伝わります。
誰とでも仲良く話せる落合さんは、お施主様からも
「落合さん、落合さん」と親しまれます。

お客さんも、現場の職人さんも、
みんなが気持ちよくお家づくりできる環境をこれからも作っていきたいです。

K様邸、木工事も終盤です。
仕上がりが楽しみですね。

加藤周平

投稿者: 加藤周平 現場監督

信頼の厚い現場監督であり、知的なイケメン監督というポジションを確率しつつある。 スタッフ紹介