平面から立体に。

基礎工事前

基礎工事に入る前の段階。

現場には地縄がはられ、地盤改良工事が完了した段階です。

この状態だと、思っていたよりもお家が小さく感じてしまうかもしれません。

基礎~土台

約1ヶ月の期間で、基礎着工から土台据えまでが完了します。

地縄だけの時より、少し立体になってきました。

そして、上棟へ

土台据えから約1週間後、上棟を迎えます。

上棟日、1日でここまでカタチになります。

お家の大きさや形状によってですが、上棟日にはお家の形がわかるくらいまでは出来上がります。

 

図面で見ていたものが、実際に立体となってカタチに現れるってすごいですよね。

今日も楽しいお家づくりを。。。

加藤周平

投稿者: 加藤周平 現場監督

信頼の厚い現場監督であり、知的なイケメン監督というポジションを確率しつつある。 スタッフ紹介