Q&A《リビング編》

 

こんにちは*

今日はInstagramでよく聞かれる質問をまとめてみました!

 

今回はリビング編です。

Q1:テレビ横のカーテンはどうなっているのですか?

まずはこちらの質問から。

すっっごくよく聞かれるんですが、文章では説明が難しいので写真を撮ってみました!

こちらのカーテンはウィングホームと提携しているシーズナルウインドさんでオーダーして作って頂きました*

素材はリネンで、リビングのカーテンと同じ生地です。

左上と右上にハトメが付いていて、その部分を壁に取り付けたフックにかけるようになっています。

カーテンを開けるときは、カーテンの裏側に付いているループ(○印部分の裏側についています)をフックにかけます。

カーテンを開けた時の感じがとっても好きで、我が家のお気に入りポイントの上位に入っています!

真似したいと言ってくださる方がとっても多くとっても嬉しいのですが、1つだけ注意点が、、、

それは、窓の高さと位置を把握しておくこと!

うちの場合、フックの位置が2m8cmくらいのところにあります。

カーテンを開けるときは、166cmの私がピンと手を伸ばしてループをフックにかけています。

なので、おそらく165cm以下の方は背伸びしないといけないし、160cm以下の方は届かないと思います。

また、我が家の場合は窓の下に何も置いていないので良いですが、窓の下に棚やチェストなどの障害物がある場合はさらに手が届きにくくなります。

その辺りをしっかりと考えておく必要があるので注意してくださいね◎

(↓ちなみに、左右どちら側にも開けられます!)

Q2:吹き抜けはどうなっていますか?冷暖房効率は?

続いては、こちらもInstagramでよく聞かれる吹き抜けについて。

我が家の吹き抜けは明かりとりのためだけに作ったので、3畳分ととってもコンパクトです。

窓が南側と東側にあり、天井には小さめのシーリングファンが付いています。

吹き抜けが小さいからなのか、窓が小さいからなのか、シーリングファンが付いているからなのか、ウィングホームのおうちの性能のおかげなのか、冷暖房の効きが悪いと感じた事はありません!

はじめは、2階の3畳分がもったいないなぁ。本当に明るくなるのかなぁ?冷暖房効率悪そうだなぁ。と後ろ向きでしたが、吹き抜けのおかげでリビングはとっても明るいしとっても広く見えるので、今では本当に作って良かったと思っています◎

Q3:吹き抜けのカーテンは電動ですか?

 

吹き抜けのカーテンのボールチェーンが見当たらないですが、電動ですか?と聞かれることがありますが、電動ではありません。

ロールカーテンのボールチェーンが吹き抜けからだらーんとなるのが嫌だったので電動が良かったのですが、お値段がまぁまぁするので悩んでいたところシーズナルウインドさんが「スマートコード」なるものを教えて下さいました!

 

こちらは紐を引っ張って開け閉めするのですが、チェーンではなく紐なのでほとんど目立ちません◎

↑この写真の矢印部分に持ち手があるのですが、ほとんど目立ちませんよね*

操作も片手で出来てとっても楽です◎

 

ぶらーんと垂れ下がるチェーンが気になる方におすすめです!

 

 

写真が貼れなくなってしまったので続きはまた次回…*

 

もし質問等ありましたらInstagramにコメントor DMください*

InstagramID →@mana__214