我が家のタイル*

おうちづくりを始めた最初の頃

わたしのなかで「タイルを使ったらコストが大幅にあがる!」というイメージがあって

我が家にタイルを使用するつもりはありませんでした。

 

…が、ウィングさんの完成住宅をいくつか見学させてもらって

ウィングさんのおうちはどれも全体の雰囲気は似てるのですが

それぞれのおうちに個性があって、そのおうちのお施主さんの好みがふんわりと伝わってきて*

 

自分たちのおうちに個性をだすアイテムのひとつとして「タイル」が魅力的に感じるようになりました。

 

 

それからコーディネーターさんにタイルのカタログを大量にお借りして、それを毎晩こどもを寝かしつけたあとにゆっくり見るのが当時の楽しみでした( *^ ^* )懐かしい・・❤︎

 

 

我が家では 玄関の飾りニッチ と 造作洗面台 にタイルを使用しましたのでご紹介させていただきますね。

玄関ニッチ内

NITTAI ロマネス RN025 MX-22

 

「ロマネス タイル」とネットで検索して他の種類も見れます!

 

玄関のニッチには季節に合わせて小物を飾りたかったので

タイルの主張は控え気味に 色味はベージュ系、ひとつひとつのタイルが小さめのものを選ぶようにしました ▼△

素人ながら、わたしができるアドバイスとしては…ですが

タイルを使用する面積とひとつひとつのタイルの大きさは比例して考えるとバランスが良いように感じます◎

 

小さめのニッチ内=小さめのタイル

造作洗面台などの壁一面=大きめのタイル という感じですね。

造作洗面台

名古屋モザイク コラベルタイル(NLA-2 / NLA-1000)

 

 

コラベルタイルを検討されている方はご存知かと思いますが

このタイル、無限大にデザインのバリエーションがあってびっくりしました(!)

 

 

ウィングさんのおうちでもわりとよく目にするコラベルタイルですが

色味・パターンが決まったものから選ぶこともできますし

ひとつひとつを完全に自分好みで選ぶこともできます。

 

 

当初コラベルタイルを使いたいわたしと

コラベルタイル反対派の夫で 意見がわかれていた我が家ですが

夫に理由を聞くと 多色使いなのがどうやら好みでない、ということで

 

Instagramで #コラベルタイル と検索して気になった写真を夫に見せると

これならいいよ!とお許しがd(^^*)

 

その写真のイメージで、シルバー(ゴールド?)×ホワイトの2色使いにしました。

 

イメージ写真はカフェトレーとして使われていたものだったので、壁に使用したらどんな感じになるかな・・とちょっぴり緊張でしたが

仕上がりはまさにわたしたち夫婦の好みで!

これにして良かった〜と心から思いました*

 

 

カタログに載っているイメージ写真だけだと もしかしたら自分の想像と違った!なんてことがあるかもしれませんが

実際に施工された写真を見るならやはりInstagramがおすすめです。

 

 

どんなタイルにしようかイメージがわかない・・という方も

#造作洗面台 #ニッチ などと検索して自分の好みの写真を見つけたら

それに合わせてカタログからタイルを当てはめていく方法も確実かと思います◎

あとわたしがこのタイル貼りについてウィングさんにお願いさせてもらったのが「目地の色」です。

目地とはタイルのつなぎ目のことです*

 

タイルの打ち合わせはすでに終わっていたのですが

このシルバー×ホワイトのタイルがイメージ通りに仕上がるか不安で

Instagramの写真をよくよく見ていたら目地の色によって雰囲気がだいぶ変わることに気がついて(!)

 

あわてて「目地材ってグレー系にしてもらうことは可能ですか?!」と連絡させていただいたのです。

 

タイルのイメージ画像がある方は、目地の色にも注目してみるのをおすすめします!

 

 

 

タイルを使用することで多少のコストはかかりましたが

それ以上に好みの仕上がりになって、使用して良かったな〜と思います。

 

もしかしたらおうちづくりの中でわたしが一番わくわくした打ち合わせだったかもしれません*(それくらい楽しかった!)

 

 

おうちづくり中のみなさん、これからスタートのみなさんも

たくさんの想いが詰まった素敵なおうちになりますように・・★

 

 

 

・*・*・*・*・*・*・*・

ご質問やご相談などございましたら

お気軽にメッセージください( ^ ^ )

Instagram @and.cuu