ウィングスタッフのお家づくり
-土地探し①-

はじまりました*

こんにちは*

1月ももうすぐ終わりですね。。。

新年の抱負で宣言した通り、私事ではありますが2021年からマイホームの計画がスタートしました!

これからお家づくりをする方の参考になればと思い、自宅が完成するまでの道のりをご紹介させていただきますので、ご興味のある方はご覧ください(*^^*)

まずは第一弾として、【土地を見つけるまで】についてです。

長くなってしまったので、前編・後編に分けてご紹介しますね。

前編では土地探し前のステップとして、わたしが土地に求める条件について。

ご家族ごとに大切なポイントや、エリアによって環境や相場など異なるので、正解はありませんが。。。

自分だったら何が大切か?考えてみると、土地の情報を見たときに、魅力的かどうか判断しやすいと思います。

後編では先日土地の契約を済ませてきたばかりなのですが、それまでの失敗や、どんな経緯でその土地に決めたかの流れをお伝えします。

土地を購入してお家を建てる方のヒントになれば幸いです。

まずは理想の条件から!

まずはじめに、前提としてどんな条件の土地を探していたか?

なんとなくで探していた初期から土地の契約に至るまで、考え方が変わって探すエリア・条件など多少変化した部分はありますが、大きくは次のことを大切にしていました。

私の土地探しの条件は

・妻の実家周辺

・55坪以上

・景観の良さ

です。

 

1つずつ紹介しますね。

①実家周辺

一人っ子なので、何かあったときのために親の近くで暮らしたいという思いがありました。ほかには、子供が産まれたら預かってもらったり、ときどき夕飯を一緒に食べたりが苦じゃない、気軽に行き来できる距離で仲良く暮らしたいなーと思っていました*

 

②55坪以上

私の探している焼津では50坪前後の土地が一般的ですが、ウィングホームのメインエリアである菊川・掛川周辺では60坪以上あるお家が大多数です。

この地域に慣れてしまうと、どうしても50坪を見たときにコンパクトだと感じてしまいます。

建物は大きくなくていいし、駐車場も2台あれば十分だけど、BBQや家庭菜園したりとお庭で過ごす時間を楽しみたかったので、探しているエリアの中でなるべく広めの土地にしたかったんです。

 

③景観の良さ

もともと自然が好きなので、お家で過ごしているときにふと外を見ると、空が見えたりお庭の緑が目に入るような、癒される環境がいいな~と思っていました。

とはいっても区画整理で開発された地域なので、自然豊かな田園風景のようなものはありません。

②の55坪とも重なりますが、敷地がやや狭い分隣家との距離が近いので、住宅が密集していて窮屈に感じます。

探しているエリア内で、少しゆったりとした敷地で隣家との距離があり、公園の木や街路樹が眺められたらラッキーだな。もし叶わなかったら自分の敷地に緑を植えようと思っていました。

 

 

以上がわたしが土地を探すうえで大切にしていたポイントです。

どうでしょうか?

自分だったらどんな条件があがりそうですか?

譲れない条件、できれば叶えたいもの。。。

いろいろ出てくると思います(^O^)

後から環境は変えられないから納得のいく土地を見つけたいですよね!

正直に言ってしまうと、はじめから理想の条件が整理できていて、条件ピッタリの土地の情報が出て決めた!!というわけではないんです。ずーっと情報が出ていたけど売れていなかった土地です。笑

自分の中の判断基準が定まって価値観が変わり、土地の見え方が変わりました。(土地の面積や価格が理想からはずれていたから、あまり検討していなかったのもありますが。。。)

皆さんはぜひ早い段階から、理想の条件をイメージしてくださいね。

実際に土地を見て周辺の雰囲気を感じたり、どんな環境で暮らしたいか?を考えるのはすごく重要です!

ウィングホームのyoutubeでは失敗しない土地選びのポイントなど紹介しているので、こちらも参考にしてください♪↓

少しでもお役に立てば嬉しいです(*^^*)

里見優佳

投稿者: 里見優佳 ライフコーディネーター

チャレンジ精神と成長欲求の高さは誰もが認めるほどのライフコーディネーター スタッフ紹介