ウィングスタッフのお家づくり
②土地と出会うまで・前編

これからお家づくりをお考えの方に。。。

こんにちは*

スタッフのお家づくりのブログ第一弾からずいぶん日が開いてしまいましたが、皆さんお元気ですか??

だんだんと暖かくなってきて嬉しい反面、花粉症の方にはつらい時期になりましたね(>_<)

これからお家づくりを考えていく方にとっては、すまい給付金や住宅ローン控除13年、グリーン住宅ポイント。。。

今から計画を進めていけば、焦ることなく支援策をフル活用できる絶好のタイミングですね(*^^*)

もしお考えの方は早めに土地探しから進めていくことをおすすめします♪

私が土地探しする上で失敗したことをご紹介するので、これから土地探しをする方が同じところでつまずかないようになったり、お家づくりをスタートするはじめの一歩を踏み出す後押しになれば嬉しいです。

それでは早速♪

 

気になる土地との出会い♡

あれは確か2020年の4月頃。。。

ちょうど今から一年前ですね(*^^*)

いつかお家を建てたいなーと思って、実家周辺ってどんな土地が売ってるんだろう?となんとなく調べたのがきっかけでした。

土地探しをしている方はご存知だと思いますが、athomeやsuumoといった一般的な土地情報サイトで調べました。

すると実家の近くで新しい土地情報が!!✧

48坪とちょっと狭いけれど実家からもちょうどいい距離!

写真を見ると隣地とのブロック積みもされていて大きな金額はかからないのにお安い。。。

非常に魅力的な土地でしたが、5月に結婚式を控えていたので式の打合せと同時進行は進められないと思い問い合わせなどはしませんでした。

(実際はコロナで式を延期しましたが。。。)

そして何より5区画あるし、第一希望が売れたとしてもすべてが売れることはないだろう!と高をくくっていたのです。

買付を出したり、状況を確認することはせずに、その間も曜日や時間を変えて土地を見に行ってはイメージを膨らませていました。

そしていつもと同じように土地を見に行ったある日、建物の工事がスタートしていて。。。!!!!!!

調べてみると、建売住宅の会社さんが5区画すべて一括購入したようで、その後すごいスピードで建売が完成しました。。。

ものすごくショックな出来事でした。

買付を出しました

そのあとは反省を生かし、気になる土地が見つかったら買付を出しました!

そこは実家までの距離も近く、川沿いの閑静な環境でなかなかいいな♪と思う土地でした。

面積も相場の50坪よりも若干広くて、金額的にももう少し安くなればいいな。。。とは思うものの、予算の範囲内に収まりそうなところでした。

幸い金額の交渉に応じてくれて、金額的にも余裕が生まれそうですが、調べてみると土地価格以外にお金のかかりそうな土地で。。。

お隣のお家の雰囲気も、なんとなく自分と違うかな?と感じたこともあり、その土地で契約には至りませんでした。

私の場合はお金がかかりそうな理由がレアケースなので割愛しますが、みなさんは土地代金以外にもかかるお金があって、その総額で判断する!ということを覚えていてください(*^^*)

予算の壁

そのあとは住宅ローンの支払いが急に不安になりだし、もっと予算を下げたい!という気持ちが強くなりました。

きっと同じような想いをした方もいるのではないでしょうか?

自分の場合は土地にかける予算のコストダウンを図って、当初よりも海寄りのエリアを考えました。

一般的には海に近い方が津波の心配があるため、海から離れた土地の方が人気があります。

たとえば海からそこそこ離れた土地が50坪1000万だとすると、海寄りの土地は同じ金額で10坪広かったり、金額がものすごく安かったり。。。

敷地に余裕があるのもいいなと思ったし、土地の金額を抑えて家に予算を回すのもいいな~と夢がふくらみます。。。♪

しかしそこでも、どうも周りの雰囲気がピンとこなかったり、津波や塩害など、親から強い反対があり、もともと考えていた海からある程度離れたエリアで家を建てることに考え直しました。

 

長くなってしまったので後編に続きますが、ここまで振り返ってみて、土地探し、まあまあ難航していますね笑

すぐに土地が見つかる方もいますし、一筋縄ではいかない方もいます。

探している時期や希望のエリアなどで様々ですが、土地との出会いはタイミングなんだなとつくづく感じます。

つづく。。。

里見優佳

投稿者: 里見優佳 ライフコーディネーター

チャレンジ精神と成長欲求の高さは誰もが認めるほどのライフコーディネーター スタッフ紹介