感謝祭

当日朝の準備

当日朝会社へ来ると、炭次郎と善逸が準備してました。

やはりこの2人はそれなりの時間と手間がかかるようです。(笑)

ちなみに僕は今年ミニオンだったので、黄色いパーカーを着るだけです。

会場へ

午前中は事務所でお留守番だったので、午後から会場へ行きました。

駐車場についてから会場まで行く途中、会場の方から来る人来る人がみんな楽し気な雰囲気で歩いてくるので、会場に入る前からお祭りのワクワク感を感じていました。

久しぶりにいろんな人と会話をしたり子供たちと遊んだりする

イベントに参加したので、思いのほか気持ちがリフレッシュでき、楽しい時間を過ごせれたなと思います。

普段全然動かせられていない体も適度に動かすことができたのでほんとにいい機会だったなと思います。

 

ぶどうジュース

会場では僕はお客様に飲み物を配る係りだったので、お子さんにジュースを渡す場面が多かったのですが、ふと気が付くとぶどうとリンゴの2種類のジュースがあるうち、あきらかにぶどうジュースの減く数も全然足りないぐらいになっていました。

横であり余っているリンゴジュースを哀れに感じてしまう程だったので、ぶどうジュースの何が子供たちの心を鷲掴みしているのか最後まで不思議のままでした。

最後に

去年の感謝祭がほんの数か月前ぐらいの感覚でずっといたので 善逸のコスプレをしてからもう1年経つのかと思うと、1年があっという間だったなと思います。

今年もちゃんとハロウィーンらしいことができて本当に良かったと思います。