2023年も年末ですね…

令和の5年目ももう終わり

気が付けば2023年ももうあと数日で終わってしまいますね。

令和になったのが一昨年くらいの気分でいるので来年が令和6年目になるというのが信じられていない今日この頃です。

 

事務所の年末感

ウィングのホームの事務所も、玄関に門松が用意してあったり、年末年始の張り紙が張ってあったりで、いかにも年末が近づいているといった雰囲気が出ています。

つい先日まで、シェアショップに電飾ピカピカのどデカいクリスマスツリーがあったはずなんですが、今はもう分解されて来年までの倉庫の肥やしになってしまっています。

自分はデスク周りが片付いていなくて、今年最後の出勤日になってようやくデスク周りの掃除をしたんですが、そこでやっと年末になったんだなあと実感が湧いた感じです。

 

よいお年を

「一年なんて過ぎるのが短い」なんてお年寄りのようなことは言いたくないのですが、でも実際自分が学生だった時よりも体感的には一年がどんどん短くなっている様に感じているので少し悲しい気持ちになっています。

と、個人的な年末の感想をだらだらと書いてしまいましたが、何はともあれ皆さま2024年はよいお年をお迎えください。

 

 

 

葛原 優太

投稿者: 葛原 優太 設計サポート

愛知の大学で建築の勉強をし、新卒でウィングホームへ入社。 今は確認申請や省エネ計算などの設計業務を担当し仕事をしながら一級建築士を目指し勉強に励んでいる。 優しくおおらかな性格で子供たちからも大人気。心を許した合図会は「〜やんなぁ」(三重弁)。その方言を聞くとアフター担当の栗田も三重弁が発動しがち。 高校、大学と吹奏楽部に所属し、サックスを演奏できることはスタッフの中にも知る人は少ない。ジャンルはJAZZをメインにイベントでも披露するほどの腕前。好きな曲は「アドリアブルー」。 スタッフ紹介

  • 注文住宅レポート
  • 完成見学会・イベント情報