【お客様の声】
掛川市長谷I様
「暮らし始めて1ヶ月アンケート」

*掛川市長谷I様邸 お家づくりSTORY*

最初から金額が分かって、安心して相談できる工務店さんにしようと思っていました。選んだ土地の隣にはコンビニがあり、南側の土地も1m程高くなっていたので日当たりやプライバシーが心配でした。だから自分たちで2階リビングの間取りを描いて、設計士さんに相談しました。前から夢だった大きな吹抜けとホテルみたいに広い階段も一緒にお願いしました。そうしたら「そんなプラン今までのウィングホームには無かった!」と言ってくれて、私たちの想像を超える間取りを提案してくれたのがとても嬉しかったです。打ち合わせ中、いつも託児のスタッフさんが子どもと遊んでくれたおかげで夫婦そろってお家づくりに集中することが出来ました。決めることがたくさんあって悩んだけど、担当の冨永さんが私たちのペースを大切にしてくれて、何でも相談できたのでずっと安心して進めていけました。お家づくりは私たち家族の一大イベントでした。ウィングホームさんとのお家づくりが楽しくて「もう打ち合わせが終わっちゃうのか…」って寂しさもあります。

 

*暮らし始めて1ヶ月後アンケート*

どんな住まいを欲しかったか?

家族がのんびり過ごすことができる時間が増える。周囲を気にせず窓を開けて外の空気を感じられる。子供と遊べる庭がほしい。

ウィングホームに決めた理由

完成見学会で自分たちの好みに近い家を見る機会が何度かあり、納得いくおうちが建てられるかもしれないと思えた。(新築特有のイヤなにおいがしないことも驚き。)託児サービスがあることで、長時間の打合わせでも子どもたちも楽しく過ごすことができ、夫婦そろって落ち着いて打ち合わせができることが魅力的だった。

住んでみて良かったところ

寒さが本格派しているが、昼はもちろん、夜も暖かい。家事のストレスや所要時間が減り、帰宅後の時間にゆとりが生まれた。子どもたちが家中を使って、のびのびと遊んでいる。

住んでみて、こうすれば良かったと思うところ

窓のサイズを考える時に、ガラスのフチの大きさを把握しきれていなかったため、ガラス面のサイズでも考えればよかった。乾太くんの採用を決めた時に洗たく機も決めて、架台との干渉などの確認をすればよかった。

お家づくりを考えている人へのアドバイス

自分たちで考え決めなければならないことが本当にたくさんあるので、やりたいことや優先順位をはっきりさせることや家族でよく話すこと、出来る限りで自分たちで足を運び、実物を確かめることが大切だと思います。工事中でも気になったことがあれば、どんどん伝えた方がいいと思います!

ウィングホームでの家づくりを通して、家以外に手に入れたもの

ゆとり、家に帰る楽しみ・いる楽しみ。楽しみたいことの幅の広がり。富士山を眺める習慣。