間仕切りに!ロールスクリーン*

こんにちは

今日は畳コーナーに設置した

ロールスクリーンについてです*。

————————-

家作りの打合せの時に

小上がりの空間をリビングと仕切れたら、何かと便利じゃない?という話になり

間仕切りとしてロールスクリーンを選びました。

住んでみて思う事は、自分が思っていたよりロールスクリーンが役立っている

という事です。

・ママ友が来てくれた時の授乳室として

・友達の子や自分の子がお昼寝タイムに入った時の寝かしつけの場所として

・一時的な荷物を隠す

などなど

全て仕切ると3畳のプライベートな空間が出来るのでとても落ち着きます。

住み始めたころ、寝室にエアコンがまだ無くて夏場は1階の小上がりで寝ていました。

その際もロールスクリーンで仕切る事で

落ち着いて寝られる空間を作る事が出来ました❁。

↑ 今は小上がりをキッズスペースとして使っていますが

今後畳コーナーとして使う際には、リビングと仕切る事で雰囲気を変えたりも出来そうです^^

ロールスクリーンをしまっている時は天井の漆喰の部分に隠れているので全く気になりません。

操作もチェーン式なのでとても簡単です。

息子がこのチェーンでよくイタズラするので、普段は巻き上げて手の届かない位置に固定しています。

暮らしの変化とともに、今後もこの空間を

うまく使っていけたらなと思います*。

sari

投稿者: sari

2017年11月にマイホームが完成し、主人と息子(2歳)の3人家族で暮らしています。お家作りでこだわった部分や、大変だったことなど、これからマイホームを建てる方へブログを通して少しでもお役に立てる事ができたら嬉しいです*。 インスタグラムでも日々の暮らしを発信していますので ぜひ一度覗いてみてください*◌アカウント → @_____i.sari