住宅2年点検でした*

明けましておめでとうございます

今年初めての投稿になります

2020年も宜しくお願いします^^!

————–

先日、住宅2年点検でした。 

アフターの岡本さんと、年明けに入社した鈴木さんが来てくださいました*。

まずは2年経って気になった箇所を伝えて、11つ確認していきます。

今回は壁の入隅のヒビ割れ(クラック)が所々気になったので補修をしました。

入隅とは、二つの壁が内向きに入りあってできる角の部分(凹になっている角)のことです。

冬場は乾燥で無垢材が縮まりやすく

建具と漆喰の間に隙間ができたりするそうです。

入隅のクラックも梁や柱の伸縮で出来たのかなと思いました

細いヒビに指で漆喰を埋めていきます

まずは岡本さんが見本を!

鈴木さんも挑戦!

指が細くて埋めやすそうでした*

このあと私も挑戦しましたよ^^

綺麗に仕上がりました〜!

この他にも気になる箇所を点検してもらいました。

息子は床下に入る様子に興味津々!

いつか見れるといいね^^笑

いろんな話をしながら楽しい住宅点検でした*。

屋根裏、床下、色んな不具合や悩みに丁寧に向き合ってくださるウィングホームさんで良かったなと改めて思いました(^-^)

sari * お施主様

投稿者: sari * お施主様

2017年11月にマイホームが完成し、主人と息子(2歳)の3人家族で暮らしています。お家作りでこだわった部分や、大変だったことなど、これからマイホームを建てる方へブログを通して少しでもお役に立てる事ができたら嬉しいです*。 インスタグラムでも日々の暮らしを発信していますので ぜひ一度覗いてみてください*◌アカウント → @_____i.sari