1年点検*外壁のケア

はやいものでウィングホームさんのおうちに住み始めて 今月で1年が経ちました。

社会人になったあたりから時間の経過が年々はやく感じるようになって

こどもが生まれてからは光のスピードで時が過ぎていきます。(笑)

 

 

先日ウィングさんの1年点検がありました*

 

事前にウィングさんから届いていたお手紙に、今気になることをあげておいてください とあって

夫と「特にないよね〜」なんて話していたのですが

アフター担当の岡本さんが来てくださって話していたら「これって大丈夫ですか?あっこれは…」と、忘れていたことがポンポンとでてきてしまって!

 

普段、暮らしている中でウィングさんに連絡するほどではないけれど これはこのままで大丈夫かな?という小さな小さな不安ってでてきますよね。

これって自分のお家が大切だから感じる不安だと思うのですが ( ^ ^*)

 

そういった小さな不安も言いやすいのが、ウィングスタッフさん、ウィングさんの社風にでているんではないかなぁと思います*〜

 

 

 

今回の点検で岡本さんに教えていただいたことのひとつが「外壁のお手入れ」です。

我が家は おうちの周辺に畑、山、川がすぐ近くにあって自然豊かな環境ではありますが、とにかく虫が多くて;

外壁にすぐクモの巣ができてしまうので気がついたらほうきではらったりしているのですが。

 

どうしても手の届かない場所があって…

岡本さんオリジナルのアイテムを貸して頂きました!

わたしはウィングさんのYouTubeで見たことがあったので これか! と嬉しくなりました(笑)

 

 

のばし棒の先にハケをつけたアイテムでずっと気になっていたクモの巣がきれいにとれました〜 +.*

 

 

我が家の外壁はウィングさんの施工で一番人気のホワイトウォール(漆喰)です。

漆喰には塗り壁の中で唯一 自浄作用があるというお話を聞いて、我が家でもその効果に期待して漆喰壁に決めました。

 

「太陽の光を反射してよごれを分解する」という効果なので、我が家でいうとおうちの正面(南側)は日当たりが良いのであまり汚れは目立たず◎

ですがおうちの裏側(北側)はほぼ日光が当たらないので、1年で少々汚れが気になりだしました。

 

岡本さんに実際に見ていただいたところ

↓ こういった全体的な汚れは(写真見えづらくてすみません)

漆喰が効果を発揮しないバクテリアによるものなので清掃液を使用するのが良いとのこと。また清掃液を購入してお掃除する時にご紹介しますね*

あと 虫によるフンなどの汚れは水で落ちないものはこういったアイテムを使うといいよと教えていただきました ▼▼▼

マイナスドライバーのようなもので汚れの表面をカリカリ。

強くやりすぎるとあからさまに削れた跡がつくので注意です!

なんでもやりたい期の息子がやりたいやりたいと騒いでいたのでパパと一緒にやりました ( ^^* )

虫が多い場所なので実はこの小さな黒い汚れが無数にあります…(笑)

コツコツとやっていきたいと思います!!

 

 

 

 

お家の中の点検中も息子は岡本さんを追って楽しそうでした (♪)

 

床下に岡本さんが入っていくと興味津々で覗き込んでいましたが、一緒に来る〜?と誘われるとそれは拒否していました(笑)

最後に点検チェックシートにサインをさせてもらって終了*

これまでに1ヶ月点検、半年点検、1年点検とやっていただいて次回は1年後ということです。

アフターサービスもここまで丁寧にやってもらえて、嬉しい限りです!〜♪

 

 

 

 

 

おまけで この1年点検の翌日にあった話ですが…

 

夜、夫がお風呂に入る際にエコキュートの電源が切れていることに気がついて

その翌朝もやっぱり切れていて岡本さんとエコキュートの業者さんに電話!

午後には業者さんが来てくださって、原因がすぐにわかったのですがそれがなんとも嘘のような話で(笑)

 

「屋外機のブレーカーが落ちていたんですが、そこにナメクジが付着していましたので恐らくそれが原因かと……」

 

 

 

ナメクジってブレーカー落とせるんでしょうか? 笑

 

業者さんもお忙しい中来てくださったのでそこはもう深堀りしませんでしたが…

どんなサイズのナメクジだったのかなとジワジワ気になってしまいました。。