WH WEBMAGAZINE
注文住宅レポート

注文住宅レポート#025
掛川市中K様邸
「リビングに土間のあるインダストリアルデザインの家」

プロローグ

「趣味を楽しむオシャレさん夫婦の
リビングに土間のあるインダストリアルデザインの家」
-掛川市中K様邸-

 

構造
木造軸組工法
階数
2階建て
間取り
4LDK+土間+土間収納+1F WIC+2F WIC+slope+Wooddeck
敷地面積
325.43㎡(98.44坪)
延床面積
110.54㎡(33.37坪)

「外観も自分達らしくしたい。。。」そんな想いから選んだグレーの塗り壁。誰でも気軽に立ち寄ってほしくて、車イスの人も安心なようスロープを付けてもらいました。

玄関から伸びる長い土間から、そのままリビングへと繋がります。沢山のお友達を呼んでパーティーを楽しみたくて、出入りがラクなようにOPENスタイルに!壁付けのテレビの配線がスッキリするように壁の中に配線収納を造ってもらいました。

土間の大きな窓がさらに空間をゆったり広く見せてくれます。ここに座ったら気持ちよくって、ついついお友達と長話しちゃいそう。。。♪

ウッドデッキは道路からの視線を遮れるように。幅広にしたので、ここでBBQしたり子どもがプールしたり、お洗濯物を干したり。。。使い方たっぷりで暮らしがさらに楽しくなりそうです♪

玄関から入り右に曲がると「土間収納」へ。折畳み自転車をここにしまう予定です。濡れた傘やカッパもそのまま掛けて干せるようにしました。お客さんがお手洗いの場所が分かりやすいように、ブルーペイントドアを選びました♪

「インダストリアルデザイン」のカッコイイ雰囲気に憧れて、金属やレンガ、工業チックなインテリアが似合う空間に。大好きな空間で毎日家族でウキウキ暮らせそうです。。。☆

「ブルックリンの街」をイメージしたレトロなレンガ壁に、家に馴染むデザインでたくさん入る造作キッチン収納。。。使いやすさとオシャレを両立したキッチンで、お料理の時間がさらに楽しくなります♬

洗面脱衣所には作業台を付けてもらいました。取り出したお洗濯物をここへ仮干しできたり、アイロンや畳む作業もそのままここでできるのでラクチン!すぐ横にウォークインクローゼットを造ってもらったので、普段よく着る服はここに収納♪だから1階だけで仕度が全部できちゃいます。

お家に馴染むレトロなインテリアや雑貨たちを選びました。使うたびに愛着が湧くので、いつまでも愛しいお家になりました♪

起きたらすぐ使えるように2Fにも洗面を付けました。大好きなゴールドのフォルムがカッコよくってお気に入り♪ 服がたくさんあるので2Fウォークインクローゼットはゆったりサイズ。集めている大好きな帽子や服も余裕を持ってスッキリ入ります。

子ども部屋は子どもが自由に好きな家具などでコーディネートできるようシンプルに。造り付けの収納はロールスクリーンで隠せるようにしました。どんなお部屋づくりをするのか楽しみです♪

 

【開催しました♪】完成見学会8月5日6日(土日) 掛川市中K様邸

以前見学会を開催しました。。。☆

 

 

ストーリー
「自分達が好きな感じもできるのかな。。。」

papa:アパートだと子どもと一緒に思いっきり遊んであげられなくって。。。
のびのび育ててあげられて家族が安心できる居場所が欲しかったんです。
でも家づくりをした友人から「住宅メーカーって営業しつこいよ」って聞いてたからそのイメージが頭から離れなくって、なかなか一歩が踏み出せませんでした。
そんな時ママがネットで検索したらウィングホームさんを見つけて、資料請求をしたのがきっかけでした。自分は見学会に行ったら営業されるかなって思ってその時は行かなかったけど、ママは見学会に行ってウィングさんをすごく気に入っていました。

mama:ウィングさんは営業がないし、お家の空気感が気持ちよくって、趣味スペースがあってワクワクしたり、自由な間取りがすごくいいなって思ったんです。
お家ってこんなにお施主さんごとに個性を出せるんだ!ってびっくりしたし、こんなお家で暮らせたらきっと楽しいんだろうな~って夢が膨らんでいきました。
ウィングさんのお家は結露しないって聞いて「そんなお家あるんだ!」って衝撃でした。今のアパートは結露して壁やカーテンがカビだらけになって洗っても落ちなくって。。。結露がないお家で暮らせたらすごく空気が気持ちいいんだろうなって思うんです。だからお家を建てるなら、ウィングさんがいい!って思ったんです。

papa:ちょうど会社にウィングさんで建てた同僚がいて、話を聞いたら「漆喰すごくいいよ!」って実際に聞けたので、漆喰の家で暮らすのがますます楽しみになりました。でもウィングさんのお家は外観も白くて可愛いらしいイメージだったので、自分達が好きな渋めの感じも出来るのかな。。。って少し心配だったけど「こういう感じもできますよ」っていろんな色の塗り壁を教えてもらって、自分達のイメージがカタチにできるんだってわかったときは嬉しかったです。
ウィングさんは、僕たちの「あーしたい!こーしたい!」をうまく引き出してくれるからとても話しやすくって、打合せが本当に楽しかったです。

mama:早くこのキッチンでお料理がしたい!って今からワクワクしているんです。帰ってきたら土間収納でお片付けが出来るし、ブルックリンの街をイメージしたレンガのキッチンカウンターで、BARみたいに晩酌を楽しんだり。。。♪パパの趣味のコレクションも毎日眺められるところに飾って収納できるし、子どもも思いっきり走り回らせてあげられるのがとても嬉しいです。
私たちの夢を叶えることが出来て、ウィングさんにお願いして本当に良かったなって思います。これからも家族でどんどんいい家にしていきたいです。

高塚美沙

投稿者: 高塚美沙 広報部

オンラインの国からやって来たクリエイティブな「電脳少女」 その姿を見たものは、未だ数少ない。。。