お家づくりの第一歩は?【菊川市加茂O様邸_完成見学会】

お家づくりの第一歩は「土地セミナー」への参加から始まりました

今日と明日と見学会でお借りしているお家のお施主さんのO様。

菊川市加茂にある分譲地内にお土地を買ってお家を建てました。

お家づくりの第一歩は、「土地セミナー」への参加でした。

先日、今までお家づくりをしてきてのお気持ちや感想をインタビューさせて頂いた時に、こんなことを教えてくれました。

「はじめは南面がいいなって思ってました」

南面道路の土地なら明るくて一番良い!と思い込んでいたけど、道路側は人目を気にしてカーテンを閉めてしまうから逆に暗くなってしまうんだっていろんなことに気付いて、今までと違う視点で土地を探す事ができるようになったのが家づくりの大きな一歩でした。

セミナーを受けるまでは、「家賃を払い続けるのがもったいない」というのが家を建てる一番の理由でした。でもそこからいろんなセミナーや見学会に参加していく内に、私たちがお家を建てる本当の理由や自分らしく暮らすことの大切さを感じるようになりました。

「お庭を眺めながらぼ~っとしたり、畳でごろごろしたい♪」
「木の香りいっぱいの空間で、仕事の疲れも癒されたい!」
私たちの暮らしのイメージを担当の教代さんや設計士さんが汲み取ってくれて、わたし達らしさがどんどんカタチになっていくのを見て、「これからこのお家で幸せがいっぱい待ってるんだ」ってわくわくしました。

ウィングさんでお家を建てたOBさんたちのアンケートもたくさん読み込んで、
コンセントやスイッチの位置をかなり参考にさせてもらったし、ウィングさんの完成見学会は行くたびに「こんな方法もあったんだ!」って発見があって、家づくりの幅がどんどん広がっていったんです。

今度は私たちのお家を見にきてくれた方々に。。。

今日もたくさんの方が見学会に来てくれました。

明日が最終日です。

この見学会が、お家づくりをしようと考えている方の大きな第一歩になれば。。。お施主さんのO様もとっても嬉しいと思います(*^^*)

明日も天気は良さそうですね♪

お出掛けしながら、お気軽にお立ちよりくださいね。

【*完成見学会*】3月3日4日(土日) 《菊川市加茂(分譲地内)》

松下 絵吏

投稿者: 松下 絵吏 常務

ウィングホーム生え抜きの10年選手であり、2015年より常務取締役に就任。マネジメントとアートディレクションに深く携わる。シュッとした顔立ちとは裏腹に、情熱的な一面と抜群の運動神経も併せ持つ。好きな言葉は「人が空想できる全ての出来事は起こりうる現実である。」得意なことは運動全般と唄うこと。苦手なことは辛いものと根回し。