「家族の手形」
思い出と一緒に暮らす

今日は手形付けの日!

御前崎市白羽のO様邸は、仕上げ工事が終盤になり完成間近。

今日はお家づくりの思い出に家族みんなで手形付けを行う日!

監督の祥子ちゃんが大好きなTちゃん。

久しぶりに会えて大喜び♪

上手に手形付けられたかな?

準備万端です!

手にたっぷりのお水を付けて、いよいよ手形を付けます。

天真爛漫なTちゃん♪

勢いよく手形をぺたん!

迷いのない手形付けにみんな圧倒されてしまいました(^^)

まだこれは練習ね♪

勢いよく付けた手形は一番綺麗にくっきりと付けられました!

でも、これはまだ練習です!

もう一度勢いよく真ん中にぺたん!

とっても綺麗につきました!

大好きな祥子ちゃんにも褒めてもらえてルンルン♪

続いてママとパパも!

Tちゃんの手形を包み込むようなママとパパの手形。

大事に大事に思っているパパとママの思いを手形からも感じました♡

大切な思い出と一緒に暮らす

シューズクロークの中の壁に付けた手形。

毎朝家を出る時、そして、帰ってきた時にいつも見れるこの場所にしました。

家族との時間を大切にしているO様ご家族らしいです。

素敵な思い出がここに詰まっています。

そんな思い出とともに、家族の愛を感じられる 大切な場所ができました。

 

完成はもうすぐ!

新しいお家で暮らすのが楽しみですね(^^)

松下 絵吏

投稿者: 松下 絵吏 常務

ウィングホーム生え抜きの10年選手であり、2015年より常務取締役に就任。マネジメントとアートディレクションに深く携わる。シュッとした顔立ちとは裏腹に、情熱的な一面と抜群の運動神経も併せ持つ。好きな言葉は「人が空想できる全ての出来事は起こりうる現実である。」得意なことは運動全般と唄うこと。苦手なことは辛いものと根回し。