屋根の色は何色に?
-外観の打合せ-

外観の打合せ

掛川市大池でこれから新しいお家の着工を控えているO様。

色決めの打合せも順調に進み、終盤に差し掛かりました!

色決めの打合せでまずはじめに決めるのは外装のデザイン。

屋根の色からスタートしました(^^)

 

ウィングホームでは、耐震のことを考えて軽い素材の屋根をオススメしています。

2種類の屋根のどちらかを選んで、その後どんな外観にしたいかを話し合いながら、屋根の色を決めて行きます!

黒にしようか、茶色にしようか。。。

お家で決めてきてくれた色は黒だったみたいですが、いざ打合せでサンプルを見てみて気持ちが揺れ動きます*

茶色にも3、4種類あるので、どの茶色にしようか。。。

迷っている姿はとても楽しそうで、ワクワクした気持ちが伝わってきます(^^)

私はこの瞬間が大好きです!

実際はどんな風に見えるのかなぁ。。。

部屋の中から外へ移動して、実際にどんな風に見えるのかお互いに見せっこしながら。。。

悩みに悩んだ結果、落ち着きのある色味のブラウンに決定!!

「黒って決めてきたのに、あれ?(^^)」

カッチリしすぎなくて優しすぎず、柔らかいけどかっこいい色味。Oさんfamilyらしい外観になりそうです!

O様のお家は大屋根で、平屋風の外観。

大屋根には太陽光が載るので面積は少ないですが、玄関ポーチの屋根がアプローチから見えてきます。

ポーチの天井には、無垢の板が貼られる予定!

格好いい玄関がお出迎えしてくれます(^^)

帰ってくるたびに「やっぱ いいな〜」って思える外観になるといいですね!

松下 絵吏

投稿者: 松下 絵吏 常務

2015年より常務取締役に就任。マネジメントとアートディレクションに深く携わる。 スタッフ紹介