WH WEBMAGAZINE
工務店スタッフブログ

「景色を楽しむ家」
ラストチャンスの見学会
-掛川市上西郷-

今週末はラストチャンスの見学会です!

11月3日(土)4日(日)に花屋敷モデルハウス「景色を楽しむ家」の最後の見学会を開催します。

こちらのモデルハウスは売却が決まり、今回が最後の見学会になります。

今までこのお家を見て、

「こういうお家に住みたい!」
「自分たちの理想の暮らしに気づかせてもらいました!」
「今までの家づくりの概念がここに来てがらっと変わりました!」
「こんなお家で自分らしく毎日ワクワクして暮らしたい!」

そう感じていただいて、改めてお家づくりへの向き合い方が変わったとおっしゃっていただいたり、考え方が変わったとワクワクしながらお家づくりができる幸せに気づいてくださった方がたくさんいました。

たくさんのご家族に家づくりの楽しさを気づかせてくれたこの「景色を楽しむ家」。

最後までたくさんの方に夢と希望をお届けすることできたらと思っています*

「どんな暮らしが待ってるの?」

世界に一つだけしかない、自分たちらしい暮らし。

家に帰るとホッと安らぐ空間が広がります。

玄関を入ると、まっすぐ長く繋がる土間空間。

その先に見えるのは緑豊かな山々。高台から望む綺麗な自然の景色が飛び込んで来ます。

その先には、池に突き出した広いデッキ。

そこではゆったりコーヒーを飲みながら読書をしたり、家族や友達を呼んでBBQを楽しんだり、大自然を味わいながら楽しい時間が流れる特別な場所です。

玄関から繋がる土間空間は、広々ワンフロアのLDKと繋がります。

家具に合わせてコーディネートされた内観。

「家具から始まるコーディネート」のお手本になっています。

家をコーディネートしようと思うと、大きすぎてちゃんとまとまるか心配という方って多いと思います。

でも家具なら、自分たちの好きなスタイルや雰囲気を夫婦で話しやすいし決めやすいと思います。

そんな好きな家具に合わせてコーディネートされた空間を参考にしてみてくださいね(^^)

夫婦で新たな発見があるかもしれませんね*

ロフトの上にさらにロフト?遊び心くすぐる子ども部屋

毎日ワクワク過ごしたい♪

子どもたちの楽しそうな様子を見ながら幸せな気持ちで過ごす日常。

そんな子どもたちが楽しめる空間があります。

どんな空間で、どんな気持ちで暮らしたいですか?

本当はどんな気持ちで暮らしたいのか。
そんなことに気づける時間になるかもしれません。

今回がラストチャンスの見学会。

今週末、もしお時間ございましたら、お気軽に体感しにいらしてくださいね*

幸せで楽しいお家づくりのきっかになれば幸いです。。。(*^^*)

松下 絵吏

投稿者: 松下 絵吏 常務

ウィングホーム生え抜きの10年選手であり、2015年より常務取締役に就任。マネジメントとアートディレクションに深く携わる。シュッとした顔立ちとは裏腹に、情熱的な一面と抜群の運動神経も併せ持つ。好きな言葉は「人が空想できる全ての出来事は起こりうる現実である。」得意なことは運動全般と唄うこと。苦手なことは辛いものと根回し。