優しくお迎えてくれるお庭計画
‐菊川市半済E様邸‐

帰ってくるたびホッとする光景

菊川市半済で建築中のE様。

先週カーテンの打合せを行い、今週は外構の打合せ。

外構の打合せはもう終盤です。

E様邸は周りが緑と空に囲まれた自然を感じられる場所にあります。

高台でのんびりとした時間が流れている素敵な場所です。

 

お手入れのことも考えて。。。

周りの木々から自然を感じられるのと、
共働きということもあって、植栽の手入れまで手が回らない可能性が。。。という心配もあったので、今回はコンクリートと砕石メインで、ウッドデッキ前の広いスペースにだけ芝生を植えることにしました。

子どもが走り回っても安心なお庭

Kちゃんも最近は走ったり飛び跳ねたり活発に動きまわるようになってきました。

新しいお家が完成したら、お庭で思いっきり走り回っても安心なように、リビング前のデッキ周辺は芝生を選びました。
転んでも大丈夫!
素足で走り回っても気持ちが良さそうです*

OBさんからこんな声もありました*

お庭でBBQをするときには、タイルテラスのような平らで掃除もラクな仕上げが良さそうです。

また、夏にプールを出すときも、砕石の上だとプールに穴が開いてしまったり、中に入ったときも底がゴツゴツしてしまって。。。という声もあって、芝生を選ばれる方もいらっしゃいました。

夏にOBさん宅バスツアーでおじゃまさせていただいたY様邸も、後からレンガを敷き詰めた平らなスペースを作って、そこに大きなプールを置いていました。

プールから出たあとも汚れないし便利みたいでした。

最後は現地で最終確認!

ある程度外構のプランが決まったので、次回は現地で最終確認。

現地で確認をすることによって気がつく事も出てきたりするのでとっても大切です。

E様邸は今外装の漆喰を塗っているところ。
年明けには足場が取れます*

着々と完成が近づいてきました。

お引越しのタイミングのご相談も出てきて
「あっという間だね!」と話しながら、完成したお家での暮らしを楽しみにされている様子も感じられました*

見学会は3月下旬です。

待ち遠しいですね(*^^*)

松下 絵吏

投稿者: 松下 絵吏 常務

2015年より常務取締役に就任。マネジメントとアートディレクションに深く携わる。 スタッフ紹介