思い出が蘇る幸せの壁
-掛川市平野H様邸-
漆喰塗り体験

掛川市平野にてお家づくりをされているH様。

先日、お家づくりの思い出に*

漆喰塗り体験をされました。

いつも見学会で見ていた漆喰の壁ですが、

実際に職人さんが塗っている姿を見るのは初めて。

自分たちのお家の壁を職人さん達がきれいに塗っていく様子を眺めながら

「人の手で一つずつ作られている」ということを改めて感じられていました。

自分たちのお家を作ってくれる職人さんたちの温かみをより感じることができたのではないかなと思います。

そしていよいよ自分たちの手で漆喰塗りを行います。

今回はキッチンと洗面室の間の壁を自分たちの手で塗ることに!

初めて漆喰を扱うということもあって、

最初はおそるおそるコテを使って塗っていましたが、

だんだんとコツをつかんでスイスイと!

一緒にお家を見に来てくれたお父さんも楽しそうに塗ってくれて、

たくさんの笑顔溢れる素敵な思い出になりました。

「自分のお家を自分の手で」

これって注文住宅でしかなかなか味わえない経験だと思います。

そんな楽しい思い出が詰まったお家で毎日暮らせる幸せ。

これが一番の豊かさだと思います。

せっかくウィングホームでお家づくりをしたいと選んでくださったのだから、

大満足の幸せな暮らしを手に入れていただきたい。

そう思いながらいつもお家づくりのお手伝いをさせていただいています*

見学会に来てくださったお客様から、

「ウィングホームさんのお家って、どのお家もご家族の理想が形になってるのを感じます」

「どのお家もそれぞれこだわっているところが違って、住む方の思いが伝わってきます」

そんな声をよく耳にします。

ご自身のお家も来てくれたお客さんやお友達にそう感じてもらえるお家になるといいですね*

H様邸は仕上げ工事が進み、あと1ヶ月くらいで完成してお引渡しとなります。

どこを見ても大好きなものが詰まっているお家での暮らしが今から待ち遠しいですね*

松下 絵吏

投稿者: 松下 絵吏 常務

2015年より常務取締役に就任。マネジメントとアートディレクションに深く携わる。 スタッフ紹介