大屋根が美しい
景色を楽しむお家
-祝上棟*掛川市岡津S様邸-

絶好の上棟日和!!

10月31日。
とっても綺麗な秋晴れの中、掛川市岡津にてS様邸の上棟が行われました。

今日の日のために各現場を担当している専属の大工さんたちが集まり、
息のあった作業でどんどん形にしていきます。

Hくんも興味深そうにお家ができていく様子を眺めていました。

今日の日のこと、ずっと覚えていてくれるといいな*

 

棟木に思いを込めて。。。

上棟の思い出に、いつも棟木へメッセージを書いていただいて、ご自身の手で最後納めていただいています。

今回S様邸は片流れの屋根ということで、棟木は隠れてしまうのですが、見えなくてもずっとお家の天辺でS様ご家族のことを見守っていてくれますね。

今日は10月31日ハロウィンということで、
子どもたちは仮装をしてきてくれました!

これもまた良い思い出ですね(^^)

ヘルメットがよく似合います!

いよいよ棟木納めの時がやってきました。

S様ご夫婦とも建築関係のお仕事をされているということもあり、ヘルメット姿も様になっています!
なれた手つきでスイスイと階段のない足場を登っていく姿がカッコ良かったです*

高いところがちょっと苦手な私には
とても考えれれない光景…尊敬します!!

 

天辺からの景色はとっても最高でした!

子供たちは虫取りの方が優先みたい(^^)

自然豊かなこの環境の中で子育てできるって素敵ですね。

前の川では蛍も見れるみたいですよ*

思いを込めた棟木がレッカーに吊られてS様ご夫婦のもとにやってきました。

いよいよ棟木納めです!

今日の日を迎えて今どんなお気持ちですか?と聞いてみると、

「楽しいです!めちゃくちゃ楽しい!」と満面な笑みで話してくれました。

建築のお仕事をしているということもあって、自分たちで一生懸命考えた理想のお家が形になっていく様子は、一段と嬉しい瞬間だと思います。

建築一家!!

今日の日を楽しみにご家族の皆さんもお祝いに駆け付けてくれました。

大工さんの休憩の時間に出来てきた家の中を家族で見学に!

図面をみる姿が様になっているな。。。

と思っていたら、実はご家族皆さん建築関係のお仕事をされているとのこと。

ビックリしました!

おじいちゃんは大工さんだったみたいで、木の香りや組まれている柱をみながら、現役だった頃のことを思い出しているようで、生き生きとされていらっしゃったように感じました。

お孫さんが自分の家を建てるようになったんだなぁと、心の中で熱いものを感じていらっしゃったようにも感じました。

今日一日で屋根まででき、ダイライト(耐力壁)で家の周りを囲って、
家の形が出来上がりました。

これからどんどん思い描いている理想のお家が形になっていきます。
その様子を思う存分楽しんでいただけたらと思います。

さすが晴れ男!!

最高の一日でした(^^)

松下 絵吏

投稿者: 松下 絵吏 常務

2015年より常務取締役に就任。マネジメントとアートディレクションに深く携わる。 スタッフ紹介