安心して完成を待てる
《現場配線チェック》
-掛川市和光3丁目I様邸-

今日、掛川市和光3丁目で建築中のI様邸でお施主様と一緒に現場にて配線の最終チェックを行いました。

図面上でスイッチやコンセントなどを決めた時には気がつかなかったことも、現場で実際に確認していくことで、気づくことが沢山あります。

細かな高さ関係や奥行き、スイッチの入り切りできる箇所や照明の配置など、細かく1箇所ずつ確認して行きました!

「照明のスイッチをこっちでも入りきりできた方がいいよね」

Wi-Fiのコンセントはもっと棚の高い位置の方が収納を広く使えそう」

「小上がり和室のコンセントは目立っちゃうからもう少し下げた方がいいね」

など、実際に見て気づけたポイントがいくつかありました!

完成してからでは直したくても直せないので、このチェックの時間はとっても大事なんです。

ウィングホームでは私の入社した頃(15年前)からずっと行っています。

安心して完成を待つことができますし、暮らし始めてからのストレスもなくなり、毎日快適に過ごせますね*

I様邸はどこを見ても素敵〜と心トキメクお家

少し奥まった玄関ポーチの正面の壁には、ウッドサイディングが張られ、ブラックの塗り壁に映えて高級感のある玄関に!

勾配天井から繋がる吹き抜け空間には、薪ストーブの煙突が!

ウッドデッキの天井に貼られたレッドシダーの板張りが和室の天井まで繋がり、庭との一体感を感じます!

玄関から靴のままリビングまで繋がる土間スペースには、愛犬が寛げるピクチャーウインドが!

モルタル調のキッチンカウンターの奥に見える白いタイルとアイアン枠の内窓。オシャレで真似したくなるデザインに!こんなキッチンで毎日料理できたら幸せです♪

パントリーや冷蔵庫はリビングから見えない少し奥まった理想的な場所に!

1階には夫婦のWICとは別に、家族で使えるWIC &ロッカーが!アイロンをかけたりミシンを出して布小物を作ったりできるママカウンターも!

2階ホールの書斎はリビングとの繋がりと個室感のどちらも感じられる特別なスペースに!

1.2m四方の大きな3つの窓からは、隣の森のグリーンが眺められ、吹き抜け越しの2つの窓からは切り取ったようなきれいな青空が広がっています♪家にいながらも自然を堪能できる心豊かになる空間です!

まだまだ書ききれない程の

ときめきポイントがいっぱいあります♪

完成は6月下旬*

待ち遠しくてたまりません(*’▽’*)

明日はカーテンの打合せ!

カーテンの雰囲気でもお家の印象が変わってきます。どんなタイプのカーテンを選ぶのか楽しみです*

松下 絵吏

投稿者: 松下 絵吏 常務

2015年より常務取締役に就任。マネジメントとアートディレクションに深く携わる。 スタッフ紹介