地縄張り✧
【御前崎市O様邸】

■まだまだ暑さの残る夏の終わり

秋の涼しさが待ち遠しい今日この頃!

8月の暑さをまだまだ感じながら先週、監督の柚樹さんと先輩の土屋さんと地縄張りに行ってきました✧

 

■地縄張りとは・・・?

地縄張りとは、建築予定地に実際のお家の形・大きさになるようにロープを張り、

設計図面を基に、敷地と建物の配置を確認していくものです。

▼ロープの始まりをつくり

▼それを打ち込んでいきます!

■ワクワク♪

図面で見ているだけよりも、実際のお家の位置や大きさなどが分かり
“ここに自分たちのお家が建つんだ!”と、より実感が湧いてきそうですね^^*

O様のお家が少しずつカタチになっていくのが、いまから楽しみです♪