設備のショールームへ✧part2✧
【TOTO】

■TOTOへ✧

去年に続き、今年も設備のショールームへ見学に行きました*

今回見学させていただいたのは、『TOTO・TOCLAS』の2社です。

ウィングホームの標準で取り入れている
“キッチン・背面収納・お風呂・洗面・トイレ”この5つの設備の
それぞれの特徴やメーカーごとの強みなどを勉強させていただきました!

その中でも私は『TOTO』についてご紹介したいと思います♪

■ほっカラリ床

皆さんは“TOTO”と聞いて、最初に何が思い浮かびますか?

私は、トイレとほっカラリ床です!
CMでのイメージが強く残っていました。

皆さんも聞いたこと・見たことある方もいると思います、“ほっカラリ床”

【特徴】

1.滑りにくい
・クッション性があり、足裏にフィットするやわらかい床
・触り心地は、畳ぐらいの柔らかさ!
・膝をついても痛くない

2.冷たくない
・W断熱構造で床裏からの冷気を遮断
・タイルの冷っと感が無い
・ヒートショックの原因を抑える効果も!

3.掃除がしやすい
・親水パワーでお掃除ラクラク♪
・汚れを浮かしブラシでこするだけで簡単に落ちる
親水性・・・水分と物体の表面が吸着しやすい性質

お風呂に入ると感じるタイルの冷たさや、硬さがないので
お子さんと一緒に入るときも安心ですね*

 

■ひろびろ陶器ボウル

ウィングホームで標準の洗面“サクア”

写真右側のピンクの洗面が標準になります!

標準外ではありますが、洗面の種類がたくさんあり造作洗面風のものもありました!
個人的に色味が好みです*

“サクア”の一番の特徴は、ひろびろ陶器ボウルです。

作業がゆったり行え、深くて広い設計になっています。
両サイドには物を置けるスペースも♪

左側が標準外のボウルの深さ、右側がサクアのボウルの深さです。

写真だと分かりにくいかもしれませんが、
サクアのボウルの深さは段違いです!

水栓が壁付けになっているため、ストレスなくバケツに水が入れられますね*

また、ボウルは陶器になっていて見た目がキレイで強度もあります。

さらに汚れにくくお掃除がしやすい「セフィオンテクト陶器ボウル」になっています!

■セフィオンテクト

洗面ボウルに使っている「セフィオンテクト」
トイレにもおなじ陶器を使用しています!

セフィオンテクト・・・TOTOが特許を取得した表面処理技術

陶器表面の凹凸をナノレベルでツルツルに仕上げることで、
汚れが付きにくく、落ちやすくなっています!

ショールームではその汚れの付きにくさ・落ちやすさが体感できます!

■最後に*

今回は、ほっカラリ床・洗面・セフィオンテクトに着目して
お伝えさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

お掃除のしやすさや、家族に優しい特徴がたくさんあると感じ
いい見学となりました(^^*

皆さんも是非、ショールームで実際に体感してみてくださいね♪

渡邊 美織

投稿者: 渡邊 美織 ライフコーディネーター

建築系の専門学校を卒業し新卒でウィングホームへ入社。 いつもニコニコ優しい雰囲気で共感力に優れており話しやしさが彼女の魅力。 好奇心旺盛で何にでも興味を持ち、まずはやってみよう!と言う精神でいろんなことに挑戦している彼女の目はいつもキラキラしている。 彼女をよく知るスタッフはみんな彼女のことを「幅広いオタク」だと言う。 アイドル、韓国、舞台俳優、アニメ、とにかく推しの数が多く、プライベートはかなり忙しい。またお菓子作りも好きで、スタッフにプレゼントも。まさしく女子の中の女子。 彼女の歌声を聞いたらみんな彼女の虜になってしまうので、カラオケに行く際には心の準備を! スタッフ紹介

開催予定の見学会・イベントはこちら♪