漆喰についた汚れの落とし方
~簡単編~

漆喰についた汚れはコレで落とす!!

ウィングホームのアフター担当の岡本です。
今日は漆喰についた汚れの落とし方「簡単編」をお伝えします。

ここ最近の傾向として、内部の漆喰は『ツルツル』や『フラット』の仕上げが多く、とても真っ白で綺麗です。

そのため、真っ白をキープしたい!と思うのですが、小さいお子さんがいるとどうしても汚れた手で触りがちな場所があります。

長年放っておくと、、、

例えば、こういう場所。

洗面の近くはお子さんが汚れた手で帰ってきてそのまま触ってしまうことが多いです。ですので汚れたまま何年も放っておくとかなり目立ちます。

そんなときは、最近のツルツル・フラット系の仕上げだからこそ、コレを使うと良いのです!

メラミンスポンジで楽々汚れ落とし

そうです。メラミンスポンジです。

まずはちょいと水で濡らします。

あとは軽く擦るだけ

水で湿らせたら、あとは軽く擦るだけ。

汚れが浮いてきたらティッシュや乾いた雑巾などで拭き取ると良いでしょう。

あっという間に、これだけキレイに!

汚れがひどい場合は少し水を多めに含ませると良いでしょう。

あっという間に、これだけキレイになりました。

少し残ってしまった汚れには?

それでも、よく見るとうっすら茶色い汚れが残っています。

2人姉妹の長年の積み重ねは、なかなかです笑
こういう汚れやすい所は、ときどきメラミンでメンテナンスしてあげてください。

今は「オメガコート」という漆喰の汚れ防止の浸透コーティングもありますので、あらかじめ予防しておくのもお勧めですよ!

岡本 直彦

投稿者: 岡本 直彦

何かあればすぐに特急号でかけつけるアフターサービス担当。 スタッフ紹介