イタリア視察へ…inミラノ

朝焼けに浮かぶドゥオーモ

前回のブログでイタリア研修前半のローマ視察をアップしましたので、後半はミラノ視察をお伝えしていきますね^^

まずは、ミラノに移動してからの朝ランで夜明け前のドウォーモを目に焼き付けながらの5kmランニングから1日の始まり…。

アウトオブサローネ視察①

今回の視察における目的の一つ…。

budbrand 

若手デザイナー支援プロジェクトによる日本発信のデザインブースへ

ウィングホームでは、選考の結果、静岡デザイン専門学校の生徒さんの作品を出品する支援をさせて頂いて2作品を送り出しています。

写真の左手前にある2つが上記の出展作品です。

それぞれの作品については、budbrand さんのHPにてご覧いただけます。

アウトオブサローネ視察②

サローネ本会場周辺の街でも、いたるところでデザインを発信しているところがたくさんあって、まるでお祭りのような賑わいです。

いよいよミラノサローネ本会場へ

今回はこのメンバーで視察へ行かせて頂きました。

日本全国元気いっぱいのビルダーさんが多く参加されていて、デザインの学びだけでなく素晴らしい出会いにも感謝です!

今年のテーマは照明!

本会場では、メインテーマの照明が数多く展示されていました。

さすがにスケールの大きいものから、デザインセンス抜群の小物まで物凄い数の出店数がありとても半日ですべては見れなかった事がこの視察中唯一悔やまれる点でした(苦笑)

照明に関しては、同行した山崎のブログをご覧ください。

他にもこんな天然木デッキが…!?

物凄く手の込んだ木製デッキに思わず見とれてしまいました。

一本一本天然木の曲がりに合わせて作られていて「これぞ本物!」

センスが光るコートクローク!

こちらは、ソファやテーブルなどインテリアにおいて主役的な家具の傍らにひっそりと展示されていたコートクローク…。

引き立て役として十分に仕事してますね!

魅せるインテリア収納!

デザインは突き詰めると、こんなにスッキリした造作が出来るものなんだと改めて気づかされました。

飾るシステム収納!

光と収納の融合によるアート、まるで美術館に来ているみたいです。

ここまで、本当に多くの学びと気づきを得たイタリア視察でしたが、インプットだけでなくしっかりアウトプットしていくように精進します!

視察期間中ご協力くださった皆様へ、本当にありがとうございました。

おまけ。。。

視察中にディナーの後で元イタリア代表のサッカー選手と偶然遭遇っ!

是非また行きたい国の一つになりました^^。

鈴木住直

投稿者: 鈴木住直 社長

独立当初から斎藤代表の指導のもと経験と知識を積んできた。スタッフからの信頼が厚いウィングホームの現社長。 スタッフ紹介