ウッドデッキについて

11月ももう終わり、明日から12月ということで 大掃除を進めている方も多いかと思います*

凍える寒さを迎える前にやってしまおう!と、先日 夫の休日の午前中にウッドデッキの丸洗いをしました

新居に住み始めて約半年になりますが、ウッドデッキの丸洗いは2回目です(少ないですか?普通ですか?笑)

まず、我が家のウッドデッキは玄関から物干しスペースまでひとつに繋がった形になっています。

これはプランの提出を頂いたときからこの形でした。

最初は 玄関前はタイル!が基本だと思っていたので、このウッドデッキ一体型の使い勝手はどうなんだろう?と迷った部分もありましたが、

ウッドデッキが広く見えるし お家の見た目もすっきり見えるだろうとこの形を採用させていただきました。

 

ですが おうち建設中にある不安をいだき始めました

 

それは、日に日にやんちゃ坊主に成長していく息子が 洗濯物を干している隙に外へ飛び出し危ないことがあるのではないか?! ということです ^^ ;

スーパーでも親の方を振りむかずに自分の行きたいところへ走っていくような息子なので…、

脱出されないようにフェンスをつけた方がいいのではないか?と夫に相談したところ

将来的にはフェンスを取っ払って広々と使いたいから ビスをうつまでのしっかりしたものではなく、なにか良いものはないかな?と。

 

 

そこでホームセンターで見つけてきたのがこちらです ↓

こちらは カインズのラティスフェンスというものを使っていて、

重りとなるベースにくぼみがついているのでそこにはめるだけという簡単なタイプものです。

フェンスは木製なので耐久年数はそこまで長くはないのかなと思いますが、

一時的な安全対策にはお値段も安いしビスうちも必要ないし、ぴったりでした。

 

ウッドデッキはリクシルのレストステージを採用しました。

公式HPでは日々のお手入れについて —–

「汚れや雨ジミが軽い場合は、水またはお湯で濡らした布で拭き、汚れや雨ジミがひどい場合は中性洗剤を薄めた液で汚れを落とし、洗剤が残らないようによく水洗いして拭き取ってください」とあります。

それでは我が家の簡単お掃除の模様です ♧

フェンスとベースを下に降ろして 水をバシャバシャかけます。

ついでに窓と網戸も丸洗いしました。わりと綺麗になればいいや!な性格なので網戸もつけたまま洗います。笑

洗剤はウタマロクリーナーの泡タイプを使いました(ウタマロは中性洗剤です)

使い古した柔らかめのスポンジで全体的に掃除して、水で洗い流し、スクイージーで水を落とします。

(息子はなんでもやりたい期なのでパパの持ってるもの奪って真似してやってくれますが進みません。笑)

 

 

窓と網戸はマイクロファイバークロスで拭きあげます。ついでにサッシも。

すっきりしました ♦♢

このくらいの うっすら黒くなっちゃってるくらいの汚れは ↑

水をかけてスポンジで優しくこすると簡単に綺麗になります*

よごれが染み込んでしまうのが怖いので 気がついたらすぐ水かけて、あとは漆喰の自洗作用に頼っています。

ちなみにですが今回使用した外壁清掃グッズです!

 

もともとお掃除がだいすき!というタイプではなくて毎回重い腰をあげてやっとやり始める感じですが

やはり大切な自分たちのマイホームなので綺麗になるのがすっごく嬉しいです ^ ^

 

お掃除のやり方もまだまだ勉強中ですがこのおうちとは一生のおつきあいになりますので

自分たちなりのお掃除方法を見つけていきたいと思います +。