お部屋の印象は カーテンで決まる

2

こんにちは〜(๑>◡<๑)

今年も、ついに「蚊」に刺されちゃいました泣

かゆいよ〜(>_<)

話は変わりますが、今回もカーテンを紹介します!

今回はリビングの「おしゃれなカーテン」と

「実用的カーテン」を紹介します!

おしゃれなカーテン

我が家のリビングのカーテンはシェードカーテンというタイプをつけました。

私の家は、2種類の布をつないで仕立ててもらいました!

ブロックカーテンと呼びます。

青いお花の柄の布と、無地の布をつないでもらいました。

青いお花の柄は、母のひとめぼれだそうです。

全面だと主張が強く感じてもこの方法だと少し優しくなります。

ちょこっと工夫するだけで、こんなにもおしゃれになります♪(´▽`)

実用的カーテン

次に少し変わったロールカーテンを紹介します!

普通に下げるとこうなります。

少し上にあげると…!

レースカーテンのような役割です。

これをシーズナルウィンドウさんで見たときは、

「すごー!!Σ(っ °Д °;)っ」と思いました。

「まぶしいけど、明るい方がいい」というときが

このカーテンの出番です!!

テレビが下に来るので、邪魔にならないようこのカーテンをつけました。

カーテン選びの参考になると嬉しいです

今回紹介したカーテンは、自分のお部屋につけるのもありだと思います。

勉強をする部屋は、「実用的カーテン」をつけたり、

リビングのカーテンでは、勇気が出なくてつけられないけど、

自分の部屋に「おしゃれなカーテン」をつけようかなとか…

カーテン選び、楽しみながら、頑張ってください!