お客様の声 菊川市仲島Y様邸

いつまでも“わくわく どきどき”できる家にしたい!

ウィングさんとの出会いは見学会のチラシでした。お家の雰囲気にママがひとめぼれして、そこからチラシが入るたびに毎回見学会へ行くようになっていました。ウィングさんのお家を何軒も見に行って、ひとつひとつのお家からお施主さんのこだわりが感じられて。。。
「いつまでも“わくわく どきどき”できる家にしたい!」そんな私たちの夢が叶う気がしたんです。
いつも見学会に行くと託児のりぼんさんがいるので、子ども達を連れて気軽に行けるのが嬉しかったです。家づくりって、決められた中から決めていくイメージがあったので、ウィングさんで打ち合わせが始まってみると「こんなに細かく聞いてくれるんだ!」ってびっくりしました。質感だったり、色だったり、打ち合わせが本当に楽しくって。自分が考えたお家に住んだら、どんな感じなんだろう。。。って考えただけでワクワクしました。
今まで夫婦で同じことに向かって話し合うって結婚式以外でそんなになかったなって。。。でも結婚式はその日で終わっちゃうものだけど、家は違うから。。。家づくりって建てたその後が大切で生活がより楽しく、そして家族が幸せになるものだと思うんです。だからこそ自分達らしい家を建てたかったんです。

どんな住まいを欲しかったか?

今はもちろん、今後子どもたちが成長し、私たち夫婦も年を重ねていく中でどんなときでもわくわくしたり、笑顔や幸せがたくさんある“ときめく家”をコンセプトにしました。

ウィングホームに決めた理由

・たまたま広告をみて行った見学会の家が素敵だったこと
・漆喰や無垢床などの良さにひかれたこと
・ウィングホームのスタッフのみなさんの人柄にひかれたこと

住んでみて良かったところ

・家事動線(とくに洗濯物)が楽になってうれしい
・今はまだ子どもが小さいため 全て1階で生活できる点が良かった!→これから先、子どもたちが成長して部屋の使い方が変化していくのもたのしみです♡

住んでみて、こうすれば良かったと思うところ

強いて言うなら1階のトイレを広くしたくて間取りを考えてもらったが、実際に住んでみると広すぎてしまったと感じる。トイレをもう少しせまくして、隣にあるWICを広くするべきだったかなぁ…と思います。

プラン中の人へのアドバイス

・できる限りイメージを具体的にしておくこと(私たち自身、イメージが漠然としていて悩むことが多かったため)
・見学会に行って参考にする
・こだわりたいところは妥協しない

ウィングホームでの家づくりを通して、家以外に手に入れたもの

・夫婦の会話が増えたこと(笑)
・家族に対する感謝の気持ちや絆が強くなったと思う