【お客様の声】
牧之原市静波U様
「暮らし始めて1ヶ月アンケート」

*牧之原市静波U様邸 お家づくりSTORY*

自分だけの小さなパン屋さんをオープンするのが夢で、店舗を借りるのか新築するのか悩んでいました。でも自分の家を持つ憧れもあって、店舗兼住宅を建てる決断をしました。お家だけではなくて、お店や工房も自分達の好きなようにこだわりたくて注文住宅が得意な工務店さんを探すことにしました。妻も自分も県外から来たので土地勘もないし、どんな工務店さんがあるのか全く知らなかったけど、パン祭りへ行ったときに住宅のチラシが置いてあって、その中に載っていたウィングホームさんの雰囲気がすごく気になったんです。初めての見学会へ行ってみると無垢の木や漆喰の質感がすごく良くて、お施主さんのお家へのこだわりも強く感じたので「ここなら自分達の夢も叶えてもらえそう!」と思いました。
どんな暮らしがしたいのか、設計士さんが私達の夢をじっくり聞いてくれて、最初のプランが出来上がった時「本当に言ったことがカタチになってる!」ってすごくワクワクしたのを覚えています。そこから更に細かく打ち合わせをして、間取りやデザインを少しずつ変えていって、世界にひとつだけのプランが完成しました。お客さんが気軽にお店を覗けるように、外から店内や工房が見えたり、リビングやキッチンから開放的な景色を眺められたり…♪静岡の自然が好きなので、これから毎日富士山や海やお茶畑が眺められて幸せだし、自分達の想いがつまったパン屋さんを開けることがとても嬉しいです。

 

*暮らし始めて1ヶ月後アンケート*

どんな住まいを欲しかったか?

店舗兼用の住宅が一番の希望でした。家族が健康で快適に暮らせる住まいが欲しかったです。

ウィングホームに決めた理由

見学会で漆喰の家の良さを知った事と、建物の雰囲気が気に入ったため。グイグイ営業されなかったところ。

住んでみて良かったところ

生活臭があまり気にならないと思います。(生乾きのにおいなど)

住んでみて、こうすれば良かったと思うところ

窓の位置、ウッドデッキの場所、スイッチの場所など、計画の段階でもう少し具体的にイメージして決まると良かった。

プラン中の人へのアドバイス

生活スタイルをよく考えて間取りを決めた方がいいと思います。

ウィングホームでの家づくりを通して、家以外に手に入れたもの

人との出会い(ウィングホームの皆さん、職人さんなど)
家づくりに関わる人達と出会って、これからも長くお付き合いさせていただける事。